MARI MATSUYAMA

松山真理 portofolio

2019/5/5 GW大練習会

GWは5/18のライブペイントイベントに向けライブペイント練習会やってます。
ライブペイント自体経験が無さすぎなのでやってみないと分からない!ということで。
色んな方の協力のもと生で演奏してもらって(贅沢)インスピレーションで描く!描く!

1曲中に仕上げる
セオリーは一旦横に置く
自分の気持ちいいように好きにやる
反省しない
深追いしない
出来たもの全部正解
などをモットーにやってます。

こういうやり方、今までの制作方法とはまるで逆です。
回数を重ねるにつれ、だんだん曲のなかに入って物語を感じる力がついてきたように思う。感情移入させる演奏をする演者の力もありますし(ひとつの曲でも演者が変われば変わるはず)、曲そのものの力も大きいなぁと感じています。
わずか数分でリズムやメロディーなどを構成して、聴き手にストーリーを感じさせるなんて、作曲家ってとんでもなく凄いなーー!と感激したりしています。

曲の内容を知らずに描いて、後で聞いたら曲の内容と絵の内容がマッチしていたり、となかなか面白い。ライブペイント中は演者のパッションや作曲者のスピリットと繋がっている感覚で、それも素晴らしい創作体験です。
自分の想像外の世界に連れて行ってくれる音楽とのセッションペイント楽しいです!

いろんな作品が出来ました。
童心に帰ったようで楽しい。

練習に一緒に付き合ってくれたサックスの中浦くん
何回もやっているうちに「今のいい感じ❗️」
という瞬間がありました。演奏とペイントが影響しあっているまさにセッションしている(共作している)という感覚がつかめたかな。

今日イチの作品

練習後、ちょうどGW中の音楽イベントで商店街で街角ライブをしていた國井類さんの演奏を聴きに行きました。
ライブ後にパチリ。
ライブペイント本番まで後少しです❗️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です